HOME > 支払方法の種類 > 一括払い

金利手数料が発生しない一括払いメリット

クレジットカードには何種類か支払い方法がありますが、今回はその中でも一括払いのメリットについて紹介します。

まず第一のメリットは、購入代金の利息が無いということです。
分割払いやリボ払いの場合には、その購入金額と分割回数に応じた利息を支払う必要がありますが、一括払いの場合には余分な利息を支払う必要がありません。 分割払いで高額な商品を購入すればする程、また分割の回数が多ければ多い程、高い利息を支払う必要があり、少し損をした気分になります。
その点、利息が発生しない一括払いは有益な方法であり、多くの人が最も使用する方法でしょう。

余談ですが、一括支払いには購入月の翌月払いとボーナス月の支払いがあります。
どちらも一括払いであるため、利息は支払う必要が無い訳です。
よって、より高額の商品を購入して翌月の支払いが難しい場合、ボーナス月での支払いを選択するのも一つの手法でしょう。

第二のメリットは、月々の生活に支障なく支払えるということです。
高額の商品を購入して分割払いやリボ払いにすると、どうしても毎月の分割金額と利息を支払う必要があり、日々の生活資金にも支障が出てくる事があります。
その点一括支払いなら、翌月やボーナス月にまとまったお金が振り込まれる予定があるのであれば、一括支払いで毎月の生活には何の問題もなく支払いが可能となるのです。 どうしても分割払いやリボ払いでしか払えない場合を除いて、一括払いの方法を選択するのが良いでしょう。

第三のメリットは、現金と同じ感覚で使用できるということです。
一括払いの場合では、現金と同様に1度に購入代金を支払う必要があります。
そのため、現金での支払いと同様の金銭感覚で商品を購入することが可能です。
購入時に現金が無くても、翌月やボーナス月に支払金額を用意できるのであれば、クレジットカードでの一括払いはとても有益であると言えるでしょう。

このように一括払いは利息を発生させない無理のない支払い方法ですが、クレジットカード会社によっては取り扱い方法が異なる場合もあるため、お持ちのクレジットカード会社の規則をよく理解した上で使用されることをお勧めします。