HOME > 支払方法の種類

支払方法の種類について

クレジットカードは、社会人であるなら大体の人が1枚以上は持っている必需品の1つです。
その場に現金の持ち合わせが無くても、カードを使用して商品やサービスを購入することができるアイテムで、 購入の代金は、登録された金融機関の口座から、購入月以降に自動引き落としになります。

例えば、クレジットカードを使えば給料日前で現金が無い時でも買い物が出来て、 購入代金は給料を振り込まれた銀行口座から引き落とされるという仕組みになります。
このように便利なクレジットカードですが、購入代金の支払い方法にはいくつか種類があることをご存じでしょうか。 ここでは支払い方法の種類を、ご紹介していきたいと思います。

一括払い

まず第一の方法には、一括払いがあります。
一括払いはその名の通り、購入代金を1回の引き落としにて支払う方法です。
分割払いに比べて余分な利息を支払う必要がないため、購入代金が比較的安価なので、口座資金に余裕がある場合にお勧めの方法です。 但し高額な商品を購入する場合は、一括払いには十分に注意するべきです。

金利手数料が発生しない一括払いメリット

分割払い

第二の方法には、分割払いがあります。
この方法では、購入代金を何回かに分けて支払うことが可能です。
分割払いは高額の商品を購入する場合に有益ですが、購入価格とは別に分割回数に応じた利息を余分に支払う必要があります。
利息は一般的に分割回数が多いほど高くなり、またクレジットカードの種類によっても異なるので、分割払いを行う前に利息を確認しておくと良いでしょう。

分割払いを選ぶ理由とメリット

リボ払い

第三の方法には、リボ払いがあります。
この方法は分割払いと似通っていますが、分割払いと違っていくら買い物をしても月々に支払う金額は一定にできるという点があるのです。
月々の支払額を一定にできることがリボ払いの便利な点ではありますが、あまりにもカードでの購入を多く行うと支払期間がより長くなり、かつ利息も多額になるという欠点があります。
分割で支払う場合には、分割払いかリボ払いのどちらがお得かを見極めてから利用すると良いでしょう。

リボ払いとは

ボーナス払い

最後に第四の方法には、ボーナス払いがあります。
ボーナス払いはその名の通り、ボーナス支給後に購入代金を支払うという方法です。
ボーナス払いには、一括支払いと2回での支払い方法が選べるため、大きな買い物をする以外でも利用できます。 一括支払いの場合には利息は発生しませんが、2回での支払いには利息が発生しますので利用には注意が必要です。

ボーナス払いを上手に活用する