HOME > 現金で払うよりもお得

現金で払うよりもお得

多くのショップでクレジットカードが使えるようになり、スーパーも買い物してもサインなしでスピーディーに生活必需品を購入できるというところも増えてきました。
現金主義で、クレジットカードを持たないという方もいますが、 一度クレジットカードを使うと、その利便性とお得さに目覚めてしまう事もあるようです。
クレジットカードでの買い物は、現金で購入するよりもずっとお得にショッピングができます。

現金購入よりもカード決済でポイントゲット

クレジットカードで買い物をすると、買い物した金額に応じてポイントが付きます。
カード会社ごとに貯まるポイントの比率は違いますが、こうして貯めたポイントは商品券や航空券、カタログの商品などと交換することができますが、 現金で買い物をしてもこうした特典は一切ありません。
クレジットカードで買い物できるショップでは、できるだけクレジットカードを使うことでどんどんポイントを貯めることができ、 貯まったポイントは現金と同じように使えるカードも増えていますし、よりお得にショッピングを楽しむことができます。

特典だけが魅力ではありません

クレジットカードの魅力は、このようなショッピングにおける特典だけではありません。
今手持ちのお金がなくても将来の収入を見越して買い物ができるという点も大きなメリットです。 クレジットカードは決済方法が豊富で、一括払いの他に、分割払い、リボ払い、ボーナス払いなどから選ぶことができます。
分割払いというのはショッピングの金額を数回に分けて支払うもので、リボ払いは毎月決まった額を支払って行くもので 月々の支払いを一定額にして生活の出費を安定させたいという方にも、リボ払いや分割払いは最適です。
さらにボーナスを見越して買い物をして、月々の支払いは抑えておきたいという方は、ボーナス一括払いが便利です。 こうした支払い方法を選ぶことで欲しいものを今すぐに手に入れて、支払いは後でゆっくりということも可能なのが、クレジットカードでのショッピングの最大の特徴でありメリットでしょう。
流通系のクレジットカードなどは決められた日の買い物だとキャッシュバックが付いたり、ポイント付与がアップしたりするので、普段よく行くショップなどのクレジットカードは持っておいて損はないと言えます。
このように現金よりもずっとお得で便利に使えるのが、クレジットカードでのショッピングです。